header





メダベル<データと戦術で攻略・楽しむ―メダルゲーム!>

クリックでトップへ


当サイトの目的、 
注意事項など。 


戦績などを書きます。 
戦法や裏話も? 














おすすめのシューティ 
ングを攻略するサイト。







※文字ばかりです※


北斗は残念ながらスロットが当たらないと何も始まりません。
ならばスロットが当たる放出期はどうやって判別しましょうか・・・を考えてみるページです。
ほとんどブログと同等の内容ですが・・・

まず北斗は大勝(+1000枚以上)を狙うよりはちょい勝ち(+ 100~200)を狙う方がいいと思います。
大勝はどちらかのJPがほぼ必須です。
しかも下手すると結魂JPを取ってもちょい勝ち止まりのことだってありますし。
ちょい勝ちを積み重ねる塵も積もれば戦法。
深追い禁止・ボール狙いの立ち回りでやれば悪くても-300枚で済むはず。
ただ、北斗で難しいと思うのは引 き際だと思います。

大勝日1
通常時に緑保留がバンバン点く。100枚で上書き掛けると4つ5つも。
しかも200枚入れたらその緑保留から百裂乱舞→333(配置は厳しかった)
乱世は3連程が良く出るので大連荘はしないものの単発もないといったところ。
ただ通常時に戻っても増えた分入れれば当たっ てくれる(百裂乱舞行き)ので無問題。
さすがに50枚でチェリー保留333はびっくりした。777も 乱世中に1度。
そうするうちに結魂JP2000枚、+2100枚まで持っていくも百 裂ゲージ0.5本を追った結果+1700
まで
戻る、その時緑保留は200枚で1つ、しか もメダル当たりが2回・・・

ステップオール0という現象も発生。この後乱世中にある程度貯まる。
大勝日2
この日はかなり長時間粘りました。上同様通常時の当たりが早い。
上書きで赤保留が点くのでそれが当たってくれるといったところ。
さらに同じく乱世3連程度が毎回出てくれるのでローリスクでJPCまで行ける理想パターン。
粘った結果結魂1200枚、+1200で終わりました。あ、JPの落ちは半分くらいですよ。
大勝日3
乱世17連し たため。JP無し。
これは参考になるのでしょうか・・・
ちょい勝ち日1
100枚でボール1つ落とし乱世2連程からJPC、結果は普通だったものの+100。
ちょい勝ち日2
200枚でボール1つ落とし乱世にて333。+ 100枚。
ちょい負け日
100枚でボール1つ落とすもスルー
さらに50枚で落とすもスルー
追加で200枚で落とすもスルー
通常時はお情け程度の百裂ゲージをくれる程度の緑保留。
負け日1
100枚でボール1つ落とすもスルー
さらに100枚で落とすもスルー
3つ目を落とすもスルー
負ける日はボールからの乱世がスルー連打
負け日2
百裂ゲージ0.5を求めた結果-400 枚。
緑保留は点きません。
ボロ負け日
通常時動画を撮影するために通常時も乱世中もかなり入れました。
ただ通常時1000枚で当たりません。緑ほとんど点きません。乱世も結構スルー。
トドメに百裂ゲージ0.5貯めるのに500枚。
結局2JPCしかしてないのに-3000枚です。おかしい。

ということで結論としては
・ボールからの乱世スルー台は危険
もう一個落ちそう!で追っても無駄な可能性が高いということ。
50枚も大切に使おう。
・緑保留すら点かない台は危険
100枚で上書きしたとき、最低3つで良いと思います。
いくら百裂ゲージあとちょっと!でも緑保留点かない台は絶対に出してきません。
ただ緑が点くからといって放出台確定ではありません。当 然ですが嵌まる時は嵌まります。
333は回収台否定?
放出台というわけでもありません、ただし回収台は333なんて出ません。
・百裂乱舞は好調の証?
好調台って何故かどうでもいい予告から乱舞行きます。
雑魚一人出てきただけで乱舞したときはびっくりした。
・七星 フィーバーで野生の虹も期待?
大勝日1は野生の虹が一気に2つも出てきました。
ただし青もかなり混じっていたので注意。

大勝日1のように急に裏切ることもあるのでご注意。
なおチャレンジバトル勝利時の技は蹴り以外は気にしなくていいと思います。
蹴りだけは気を付けたほうが良いかもしれません。
普段全く出ないのに大勝日1のJP後に蹴りでした。
ただアミバ相手に蹴りをかましたこともあるので上記の注意事よりは優先度は低いですし、
まず確かめるまでが長いので・・・

以上、長々と語りました。



footer